会員専用ページ
ホーム 理念 機能 活動 取扱製品 メンバー紹介 入会のご案内 お問い合せ
IN TAIWAN
TokyoPack2008
China Xiaman[Amoy]
Show Room
メールのお問い合わせは右アイコンをクリックしてください
ボトル  ●2015年にメンバーとなった集泉社は積極的に品質改善に取り組んでいます。
 品質の向上と共に異物混入対策として、この度TRINC社の静電除去装置を複数台導入し
 各工程の生産機械に設置しました。
 
     
ポンプ
チューブ
エアレス容器
コンパクト
マスカラ・アイシャドー
リップ
ジャー
ガラス容器
アメニティ用
スパウトパウチ・軟包装全般
準備中です
準備中です
準備中です


  • [2020.3.3]

    219回定例会が228日秋葉原で開催されました。

    事務局より、コロナウィルスで各企業も出張中止、展示会、コンサートなど人の集まる集会の中止、
    学校の休校、マスクや消毒液不足などで売り上げが低下し、倒産する企業も出ている事などの拡散
    している情報や、今後起こりうる異常気象や突発的災害に対しての会社と個々の危機管理の重要性に
    ついて話がありました。
    また、客先が困っていることとして、海外からの輸入容器、特に中国からの輸入容器で品質の問題が
    多く、国内全数検品や不良の処理で多大の労力を費やしているなどの話がありました。


    2020年INTERNATIONAL MEETING開催地についての話がありました。
    参加者の希望として中国、台湾が上がりました。
    国内では今後アジアの貿易コアとなるであろう沖縄や、海外では勤勉で粘り強い国民性のベトナムも
    魅力のある候補地として紹介されました。


    最新情報として韓国のTAESUNG社とフランスのCOSUMOGEN社がプロジェクターで紹介されました。

    容器紹介としてメンバーから今後注目されるリフィル容器の一つである、ユースキンA付け替え用
    ポンプ式カートリッジ容器が写真付き資料で紹介されました。


    新聞記事より時代の変化情報として、化粧品「塗る」から「貼る」への記事が配布されました。

    客先からの依頼要求の多いメール便対応容器の開発についてと、需要が拡大しているレトルト対応
    チューブの開発について話がありました。

    月次回3月はコロナウィルスの影響で、この貸会議室の貸し出しをしないとの事です。
    追って定例会の開催を検討して連絡することで散会しました。



    定例会にて


2003(C) PRO-PARTNER'S NET ALL Rights Reserved